セルフシュレッダーサービス

こんにちは。2期生のみつみつです。

今回は、富士市元町に本社を置き、古紙リサイクル業を営む「株式会社 鈴剛(すずごう)」さんの「セルフシュレッダーサービス」を紹介します。

我が家は子どものテストや学習のプリントなど、次の学年にあがるまで保管していますが、1年間でかなりの量が溜まります。個人名が記載されているので資源ごみ回収に出すには気がひけます。

ゴミとして出すのも・・・。 しかし、大量のプリントを自宅でシュレッダーするのは容易ではありません。 そんな時に知ったのが、古紙を持ち込み、自分でシュレッダーをかけるセルフシュレッダーサービス。

このサービスを扱っているのは全国でも鈴剛さんだけなんだとか。今では企業団体だけでなく個人の持ち込みも増えているそうです。

早速予約の電話をいれて、テストもろもろプリント類をどっさり持ちこみました。受付窓口に声をかけ、案内されたのは軽自動車ぐらいはあるかも?大きな業務用シュレッダーの置いてある作業場。操作はスタートとストップのスイッチを押すだけなので簡単ですし、巻き込み事故がないように安全板を設けて配慮されています。1センチほどの厚さに積んだ紙がバリバリと粉砕される様は圧巻。数枚重ねただけで、機械が止まって、しんどい思いをする事もありません。わずか数分で裁断が終わり、裁断くずもそのまま古紙として回収していただけます。しかも利用は無料です。

「捨てればゴミ、分ければ資源」物と物を繋いで循環させることで人から人へと思いを繋ぐ、そんな会社づくりを目指しています。鈴木社長のこの言葉が印象的でした。

セルフシュレッダーサービスは完全予約制となり電話かホームページから予約可能です。web予約の際は最初に会員登録が必要です。

株式会社鈴剛

富士市元町10-1
tel/fax:0545-61-4021
営業時間 8:45~17:00
定休日 日曜日、祝日
ホームページ:http://suzugou.jp/service1/