レンゲの花が見頃です

なっちゃんです。

先日、富士市内東部地区の田んぼに咲いているレンゲの花を見に行って来ました。 「レンゲの花」といいますが、正式名は「蓮華草」といいます。でも、草には見えませんよね。

この蓮華草は田んぼの肥料になるためで、昔はこの時期になると、どの田んぼでも咲いていましたが、最近では化学肥料が主流になり、だいぶ減ってきているそうです。

でも、市内東部地区の農家さんは、その蓮華草を生かし、この時期に祭りを開くなど、地域の活性化にひと役かっています。私はいつも車で通り過ぎるだけだったのですが、ちょっと寄り道をして鑑賞してきました。本当に小さくて可愛らしかったです。私が行った時は富士山が隠れてしまいましたが、富士山が見えていればきっと素敵な写真が撮れると思います。

私は東部プラザ付近の蓮華草を鑑賞しましたが、付近の田んぼにはたくさんの蓮華草が咲いていますよ。 蜂が結構飛んでいるので、虫除け対策をして鑑賞してくださいね。

http://www.city.fuji.shizuoka.jp/fujijikan/enjoy/kb719c0000000pt8.html

関連記事