不妊治療が特別ではなく理解される社会に

こんにちは。2期生のみつみつです。

先日、富士市松富町にある鍼灸マッサージ治療院、CARE ROOMS (ケア ルームス)さんで開催された「妊活しやすい社会をつくる為の座談会」に参加してきました。

医療関係者、不妊治療の経験をされた人、出産、子育てを経た人、それぞれの立場から意見交換をする場になりました。

治療院代表の中村 陽さんは、「不妊治療に対する社会の壁は高くて分厚いですが、間違いなく風穴は開いています。お一人でも多くの人に笑顔になっていただくために、さらに妊活しやすい社会をつくるための動きをしてまいります」と啓発活動へも取り組み、現在は妊活されている人が講演会、様々な分野の情報共有、交流を一つの会場で参加できるような大規模イベントを公的機関や専門医療機関と協力して開催する準備をされています。

CARE ROOMS では、美容鍼灸、酸素カプセル、ゲルマニウム足浴、よもぎ蒸し等、妊娠を前提としたヘルスケアを重要視したメニューが豊富です。

まずはじっくりお話を聞くところから、時間をかけてひとりひとりに合った治療、健康な体作りのサポートをしてくださるので不妊で悩む方も多く来院されているそうです。

治療、施術だけではなく、妊活や健康に向き合うための講座やワークショップも開催しています。

座談会当日は、身近な野草を使った手当て、優しく撫でるように触れるタッチケアを施すアロマセラピスト、富士山よもぎやの佐野 命(みこと)さんも同席して、自身の体験から体質改善のお話をしてくださいました。

佐野さんは、CARE ROOMSでもタッチケアの施術をされているほか、セルフケアを学び、体感できるワークショップも開催されていて、7月21日(日)には「玄米と塩と野草のホットパック作り」も予定されており、現在募集中です。

お申込み、問い合わせはCARE ROOMSまで。

富士山よもぎや ホームページ https://fujisan-yomogiya.amebaownd.com/

CARE ROOMS

富士市松富町52-1
tel/fax:0120-418-956
営業時間 10:00 ~ 20:00
定休日 水曜、隔週日曜
ホームページ:https://care-rooms.com/